top of page

台風19号災害義援金 ジャパンカップ参加者が 41,420円を預託

台風19号の被災者を支援する「災害義援金」の協力をお願いし、選手、役員、来賓にも賛同を頂き「41,420円」の募金があった。このご芳志を十勝毎日新聞社に預託した。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第28回OKINAWAミニバレーフェスティバル終了 お礼

各位 沖縄県ミニバレー協会 会長 上原 和市 春寒の候、貴殿におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 日頃より、当協会に格別なるご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、「であい ふれあい わかちあい」をモットーに全国のミニバレー愛好者が集い、日頃の練習の成果を競い、会員相互の交流を深めると共に健康増進に寄与するため開催しました第28回OKINAWAミニバレーフェスティ

第30回読売杯北海道155ミニバレー大会

読売新聞北海道支社と北海道ミニバレー協会が主催する、第30回記念北海道北海道155ミ 二バレー大会が、1月20日・21日の2日間札幌市南区体育館で行なわれた。 大会には東京や千葉、道内各地の愛好者63チーム253人が集い、女子、混成、フリーの3部門、予選リーグ・決勝トーナメント戦を行ないコートでは熱戦が、また試合の合間には各地から参加した懐かしい仲間との交流が繰広げられた。 この大会は、ミニバレー

緊急のお願い!「能登半島地震災害支援」義援金募集

「皆さんあけましておめでとうございます」と笑顔で挨拶をする事が憚られるような事態が発生してしまいました。 「令和6甲辰の年」が幕を開け、今年はどんな年になるのかと思いつつ過ごしていた元日の夕方、石川県能登半島一帯を震度7という大地震が襲いました。そして多くの尊い命が犠牲となり、家屋や道路、漁港も大変な被害を受けました。被災された皆様に心から哀悼の意を表し、お見舞い申し上げます。 発災からすでに18

bottom of page