台風19号災害義援金 ジャパンカップ参加者が 41,420円を預託

台風19号の被災者を支援する「災害義援金」の協力をお願いし、選手、役員、来賓にも賛同を頂き「41,420円」の募金があった。このご芳志を十勝毎日新聞社に預託した。

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

全ロシアミニバレー協会 ガリーナ会長

年頭のご挨拶です   2021/01/14 全ロシアミニバレー連盟から新年のお祝いを申し上げます。 コロナウイルスの状況が改善され、希望と楽観を抱き、平和とスポーツの祭典である東京オリンピックの開催を期待しております。 全日本ミニバレー協会との協力のもと、全ロシア連盟はミニバレーの世界での発展に尽くしてまいります。 今年度は連盟の、拡大する我々組織が運営する大会計画実行を計画してまいります。 第一

年頭のご挨拶  

一般社団法人 全日本ミニバレー協会会長 小 島 秀 俊 明けましておめでとうございます。新年を寿ぎミニバレー愛好者の皆様に心よりお慶びを申し上げます。 令和3辛丑年「何事も急がずゆっくりと落ち着いて判断し行動すれば、願いは成就する」と言われます。 日頃ご活躍いただいております当協会の顧問・役員・社員・会員の皆様、そして後援・支援いただいております協賛社、団体、報道機関の皆様、支えてくださっている

© 全日本ミニバレー協会